« 2007年5月 | トップページ

2009年2月 7日 (土)

石川・本間・ぶるんのbe-side your life DVD発売

マフェトンレディオを開始したきっかけとなったポッドキャスティング番組、「石川・本間・ぶるんのbe-side your life」で、初のDVDが発売となりました。

この番組は、私の聞いていた「西川貴教のオールナイトニッポン」の構成作家3名による番組で、ちょうど構成もマフェラジと同じということで、到底たどり着けないまでもこういった番組をやりたいな、という思いで始めたのです。

経緯を知らない人がいきなり聞いてもしばらくは意味がわからないかも知れませんが、ぜひ一度は聞いてみてください。

ということで、この番組からでたDVDを紹介します。

11424065

詳細はHPをご参照ください。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

お久しぶりです

お久しぶりです。

お久しぶりすぎて、もはや忘れられているかもしてませんが、当時『マフェトンレディオ』

という伝説のポッドキャストを配信していた蛭川です。

今は都内のしがないサラリーマン。

ポッドキャストというのはラジオと違って放送ではないので、配信したものは消さない限り永遠にインターネットの世界に残ります。

なので、私たちが放送をやめた後、何の因果かこんなポッドキャストを聞いてしまった人もいるのです。

怖いことです。

中には、こんなポッドキャストでも気に入ってくれる人もいるようで、

なんとポッドキャストをまとめるサイトで紹介してもらっていた。

うれしいので、その内容をここに転載しようと思う。

大学の仲間3人が集まってトークバラエティ番組を制作。なんだかんだですでに19回を数える。継続は力なり。番組は普段の彼らの姿を等身大に映し出す「ナチュラルテイスト」が身上。あんまりナチュラルすぎてしゃべりが歯切れ悪く聞き取れなかったり、会話が被って誰が何を話しているのか判りづらかったり、話題が身内ネタに終始して普遍性に乏しかったりするのもみんな愛嬌だ。これが青春の縮図なんだからまーいーじゃん。ということで番組内の会話は決して世間に向けて発信されているのではなくあくまで彼らの「会話」なのだと考えれば腹も立たない。

ちなみに、掲載サイトはこちらhttp://www.mixpod.jp/podcast/program/1339/

うん。別にさ、腹が立つ寸前なら紹介しないでくれていいし、一応俺ら世間に向けて「配信」してたんだよね。

そりゃ、内容はさ、確かに聞き取りにくいし、何言ってるかわからないけど。

つーこって、いつかまたこの3人でマイクの前に集まれたらいいなと思ってます。

その日のため、このブログもたまには更新しようかなと。

今日不意に思いました。

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ