« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年3月28日 (水)

これがまた

まことにお久しぶりである。

果たして、鈴木はどこまで忙しいのだろう。

ここまでとなると、それはもう激闘の選考を潜り抜け、連日筆記ES面接を繰り返し、受験する各企業でそれこそ息つく暇もないくらい上へ上へと進んでいるのに違いない。

それならば、マフェラジの更新と鈴木の未来は比べるに値しない。

なにも、文句を言わないでおこうではないか。

さてさて、閑話休題

就職活動で

面接が突破できない

GDで他の人に圧倒される

という、頭のきれがにぶーいそこのあなた。

ラジオが脳を活性化するということはご存知だろうか。

簡単に言えば、

「川辺で鳥が二羽鳴いている」映像を見る場合、

見た人が全員同じ画を共有する。

しかし、

「川辺で鳥が二羽鳴いている」と聞いた場合、

聞いた人それぞれ、川も鳥も鳴き声も頭の中に想像する。違った像を描くはずである。

よって、聞いているときのほうが脳は活性化されるというわけだ。

詳しくはここ

情報を与えられすぎると馬鹿になるのは、日本人を見ていれば明白である。

たまには一人ラジオでも聴いて、脳を活性化させてみたらどうだろうか。

| コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月11日 (日)

いやー

お久しぶり!

ヒルカワっす!

鈴木のカスが今だにアップしませんが、みんな責めないであげてっっっ

彼は今、将来の進路を決める大事な岐路に立たされているの。

そう、忙しいんです。

かく言う私も、同じ境遇。

週に三、四回は少なくとも選考にさらされています。

面接官の何気ない質問に、心がえぐられていく日々。

いやー、レベルの方はいかがなものですか?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

第19回第1部(初の鈴木編集)

大変お待たせして申し訳ありませんでした。
ようやく第1部公開です。
寝かせすぎて腐敗し始めているんじゃないかって
疑惑もあるけど
そんなの無視してよければお聞きください。

| コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »